2017/10 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 先日、平塚で湘南ベルマーレ平塚駅伝大会が開催された。
 ロードチームも参加。普段とは違い自分の足で走る・・・!

 ちなみに僕は出ませんでしたがー・・・。監督から大会前に、『やまねさん、出られます?』とメールが。
 ここ何年も、50メートル以上走ってないんですが・・・。いや、よく考えたらジムのルームランナーで、オフトレの際に1キロくらいは走った年もあるが、今年と去年はさっぱり。
 山歩きで小走りくらいはあるけどねえ。

 幸い、他のメンバーと監督で楽しく参加させていただいたようです。
 
 で、街を歩いているときに雨が降りだしたので、ちょっと走ってみました。靴もまあクッション性のあるものなので走りやすさは問題ないのですが、路面の衝撃が膝にズンガン来ます。やー、駅伝でなくて良かった。夢中で走ったら壊れそうだ。
 しかし、衝撃を殺せないのは、体のバネ感がなくなってるなあ。
 走ることをオフトレに・・・って言う話は去年カズとも言っていたんだけど、カズは実践としてマラソンに出るようだ。

 今日のジムワークは、ランも入れよう・・・その前にウォーキングからか?
 歩くのは、ゆっくりなら苦ではないんだが。せかせか歩くの嫌い。せかせか歩くと、なぜか右のスネだけ筋肉痛になる。左右の脚長差の問題??


 ところで、須田先生との筋トレについての話・・・なのですが、須田先生と話す内容を書くのは、ニュアンスがうまく伝えられないので書くのはやめ。

 どんな人も、ライディングのパフォーマンスをあげるためにいろいろな面に興味を持つと思うんだけど、筋トレは段階や、その人がいま持つ身体能力でやることが違う。
 ごちゃごちゃ考える前にいろいろやってみれば、フィットネス的に損は無いと思うけどね。
 指導としてこうすべきなんてことを、安易に書けないよ。相談してくださいな。ちゃんと腰をすえて話せる時にね。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。