2017/10 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 本日練習再開。練習始めました。冷やし中華始めました、みたいな。

 7月ですね。シーズン後半、あけましてがんばります。

 練習再開に合わせて、今年から発売のTIMEの新型ペダル、iCLIC(おっと、つづりに気をつけよう)に交換しました。
 RXシリーズからの機種転換です。

 ペダルの踏み面の高さに変更はなく、サドルの高さの微調整は必要ありません。クリートも、タイムペダルに連綿と受け継がれる調整のしやすさが引き継がれていたので、調整もすぐ済みました。

 ペダルのキャッチはかなりやり易くなり、足を乗せていると勝手にペダルがクリートの爪を拾いにいってくれる感じです。

 クリートの互換性が無いので最初は疑問に感じていましたが、完成度が高く新型リリースには大いに意味があったのだと思いました。


 さて、そんなペダルを確かめながら、休ませた体を再起動。ちょっともがくと気持ち悪い・・・いきなりもがきすぎた・・・。
 いま島根に帰っていますが、涼しい風がたまに吹き抜けて、走っている限りは昼間でもさわやか~。
 停まるとじとじと汗が出ますけど。
 三日も休みましたが、能力は充分に発揮できそう。
 疲労はもう少し休みたいかなという感じ。7月中は調整しながら繋ぎます。


 そういえば、実家の近くは海辺なので、よくフナ虫が歩いています。シャカシャカシャカ、と道路をちょろちょろしていますが、サイズといい黒い台所の天敵と似ています。なのにこっちはちっとも気持ち悪くない。まあ限度があります。埠頭をびっしり埋め尽くしていればさすがにうっ、ときますが、一匹二匹はかわいいもんです。
 こいつも足がいっぱいあります。足がいっぱいといえば、前回実家に帰ったときには、靴に百足が入ってい手大騒ぎしました。百足・・・ムカデですよ。
 細長くて一匹でも気持ち悪い。遺伝子からくる嫌悪感は、この虫が害虫であるという先祖からのメッセージでしょうか。
 自転車選手としても、こいつが嫌いな理由がわかりました。すなわち。
 足がいっぱいです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。