2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 シーズンが終わったのをいい事に、バクバクと好きなものを食べている。
 ウェイトコントロールの必要がないので、たまにジャンクな物も食べる。

 一方、一週間の休養を明けて、軽いトレーニングを開始。オフは二週間くらい乗らなくてもいい、と人によっては言うのだけど、自分自身の場合はもう一度真冬に完全休養期間が入ってしまうので、それまで乗っておく。
 いちおう、月末の地方レースに出ることだし。気持ちよく体が動くようにしておかないと。
 軽いトレーニングの内容はというと、さしあたり練習用自転車でローラー台から。心拍や負荷は低め。そして、ジムに行って補強。例年は大きな筋肉をバンバン鍛えたが、今年は裏腿、ほぼそれのみ。
 ローラー台で、えんえんと自分のペダリングを省みて、バランスをとることにした。一般の自転車乗りよりは、当然発達しているという自負があるけど、一流選手たちを相手にするには、まだまだ貧弱。

 ピストで高速ケイデンスのとき、自分はそんなにひどいペダリングではないと思うのだ。まあ、見るべき人が見れば改善するところは沢山あるだろうが、全体の能力の平均と比較してそうだとする。
 すると、なぜロードの、特に登りで活かせられないか考えたとき、高負荷+低ケイデンスでは円運動を行なうときにネックとなるパートがあって、自分の持っている筋力をみると、それはやっぱりハムストリングスなんだなあと思ったわけだ。

 これから、また来年の向けて練習をだんだんきつくしていくわけだけど、正しい方向に苦しめるようにてこ入れするのも、オフの練習のひとつ・・・まあ、下準備だよな。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。