2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ロビン・ウィリアムスの映画『フック』は、こちらの世界に来て歳を食ってしまったピーター・パンが、ネバーランドに戻ってフック船長と対決する話だ。
 字幕スーパー版で見ると、フック船長がピーター・パンのことを、『パン』と呼ぶのがちょっと印象的。
 こういうのは苗字を呼ぶのが英語的なのかな。
 そういえば、スターウォーズだと、スカイウォーカーと呼ぶね。

 話は戻って、なぜにピーター・パン?
 いや別に、先日のタイトルがパンだったからとかそういう理由ではない・・・わけでもない。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://juurokuzenjin.blog88.fc2.com/tb.php/32-7ff9083d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。