2017/10 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日、沖縄からジャイアント・ジャパン経由で自転車が届いた。
 開けた。
 
 なんと自転車が入っていた! やまねっちはヒラバヤスキー号を手に入れた!!?

 ちがうっ、おれのじゃなーい!

 発送元の監督は、もしや2分の1の確率に賭けて、今シーズン最大の勝負に出たのだろうか?

 ヒラバヤスキーは、明日ヒルクライムレースに出るといっていたので、持って行くか・・・。
 多分、あちらに僕の自転車が届いていることだろう。電話で約束をして出発。
 以前待ち合わせた場所に到着して電話をかける。
「近くのコンビニにいるよ」
「どこですか??」
 んんー? どうやら、前に待ち合わせたのは会社の近くで自宅の近くではなかった!!
 間違えちったー!
 そういえば、さらに以前、自宅の最寄り駅の、隣接駅くらいまで迎えに行ったはずだ。
 そんなのとっくに忘却の♪だ。

 さらに車を走らせて、ヒラバヤスキーとは合流したが、オレのマスィーンはまだ来ていないらしい。
 帰路についてしばらくすると、ヒラバヤスキーから電話があり、荷物が届いたらしい。そのまま自宅に転送してもらうことにしたが、恐ろしい想像が一つよぎる。

 沖縄から送った自転車は4台・・・。今度はモロタ号じゃないだろうな?! 確率は2分の1ではなかったのだ!
 ダン・モロタの自転車だったら・・・そのまま乗ろう♪
 別にヒラバヤスキーのでも乗れたな!そういえば!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。