2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今日は、クラブの皆さんを交えたチーム練習会。
 集合場所がアパートから近いけど、まあ、脚の状態を回復傾向にしたいので、最短距離で直行した。
 宮が瀬周辺で、昨年までの所属チーム母体であるYOUCANの皆さんと遭遇。
 そういえば、こないだは小田原で大磯店の新保さんたちにも会ったっけ。知人に遭遇すると、なんか嬉しい。

 さてサポートメンバーの3名、すなわちヒラバヤスキー、すどうくん、やまーねの3名で、先行するクラブメンバーを追走。
 すどうくんは、なんかものすごく調子悪そう。やまーねも微妙に呼吸が荒い。ひとりヒラバヤスキーが息も静かに走っていて強そう。
 折り返し地点の道の駅まであと2kmの表示。
 僕は家から近く走行距離も少ないので、先頭でペース上げを買って出る。いよいよあと少しというところで渋滞に阻まれ、今ひとつで終わってしまった。

 道志の道の駅につくと、クラブメンバーと補給しているうちに、ヒラバヤスキーはさくさく山伏峠を登ってきてしまった。うぉ、おれも行きたかった。かといって、ひとりで追うのはもがきあいの効果が出ないのでなんかつまらん。
 このお礼は、帰り道で・・・。
 帰りも、びしびしペースを吊り上げる。クラブの方たちは、連結切り離し(ひでえ)。いや、普通に着いてこられたらかたなしです。
 足を使って弱っているヒラバヤスキー&すどうくんをいじめ抜いて今日の練習は終了。

 さすがに距離が短すぎるので、土山峠を下り、厚木まわりで帰還ルートの着いた。
 明日は、距離、強度ともにしっかり乗っておこう。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。