2017/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 前日から広島入りしたのだが、なんともいい天気。
 これは、翌日は足を出して走ることになりそうだと、あわててスネ毛を剃った。
 ホテルのエレベーターホールに、使い捨てカミソリの自動販売機を発見。
 何だ、このホテルって、サービスじゃないのかよ、とぶつくさ言いながら購入して部屋のバスルームを覗くとカミソリが置いてあるではないか。
 二つもどうすんだよ、と思ったが、ぼろい使い捨てカミソリは、すぐに毛詰まりをおこして、二本きっちり使ってしまった。

 さて、レース当日は予想通り快晴。
 参加選手の層は厚いとはいえないが、だいたいのチームが揃っている。
 調子のよしあしはそれぞれあるだろうが。
 それはこちらも同じことで、今日の予定としてはアタックなどはすべて無視。静観してとにかくトレーニング的にもきちんと走りきることを考えた。
 アタックが起こり、集団が抵抗して、逃げが決まる。いつもの流れで6~7人ほどの逃げが決まり、それを見送って第2グループでスプリントし13位だった。

 アライアンス0-カスタムを、だいぶ乗りこなせるようになってきた。
 これは、なかなか面白いフレームだ。どちらかというと入門グレードなのだが、上級者を満足させる剛性も秘めている。なかなかカスタムのしがいがあるぜ。カスタムって言っても、あれこれパーツを変えているだけだが。予想完成重量は7.2キロくらいかな。
 ジャイアントの強烈なスローピングで振りが軽い上に、剛性と実際の重量もこのくらいになると、いつもとのぼりのフィーリングが違ってくるな。
 今日のレースは、予想完成重量に達しておらず(パーツがまだ)、まだボトル一本強は重たい状態だったが、それでも良いフィーリングだった。ここまで軽い自転車に乗ったことは、僕はないんじゃなかろうか。
 まあ、あとは僕自身の調子も、ちょっとは上向いたのだろう。

 何はともあれ、自転車は乗り手が良くなくてはすすまないからな・・・。
 というわけで、軽量マニアもほどほどにして、練習しよ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。