2010/12 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2011/02

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
他人の空似……か。
スポンサーサイト
あ、この投稿に意味は無いですよ。ちょっといまブログの試験運転中です。
冬場は雲と太陽の光の陰影がとても絵画的です。
実家に帰るとこのアングルの写真が多くなるな。
 



 先日は、島根に出来たサイクリングチームの皆さんと走らせていただきました。
 地元に『大会』=『スポーツサイクルで遊ぶ場所』ができて、活発な活動に多少なり後押しが出来たのではないかと、少しくらいは自慢して良いかもしれません。

 遊ぶ場所を提供して、ユーザーを楽しませないと、自転車は売れませんよ。業界各社でもっと大会を支えていけばいんじゃないかなー、と思うところ。
 風が吹けば桶屋が儲かるというほどには難解な図式ではないはず。


 ところで寒い時期は参加者が少ないのはどこも同じなようです。
 この日は、走っているさなか2℃までしかあがらず、みぞれも降って体は濡れる一方。コースを廻って帰ってくる頃に地面が乾くという、ありがちなオチもついて解散となりました。

 ありがとうございました。
 金曜日は夜会にお邪魔します。

海上を雪がふぶいています。
 今年は5月8日に石見グランフォンドが開催です。
 
 JproTourカレンダーによると、前日はもてぎロード(仮称)だから、個人的には慌しいスケジュールだ。

 昨日今日と、島根県石見地方の自治体などを、NPO法人サイクリストビューの理事長と挨拶回りに出掛けた。
 今年の企画書を持参して、必要があれば饒舌に語る理事長の隣で、二言三言、自転車関係者として言葉を足してボキャブラリーに幅を出す。
 プレゼンテーションなどなどが本職な理事長だから、僕のいる意味などほとんどないのだが、自転車を専門としている人間が関わっているというアピールが、仕事であるといえばそうだ。

 まあほとんど何もしていないわけだが、一日車に揺られるのは疲れる。遠征慣れはしているが、チームカーでは眠れるので・・・。

 もう眠くて集中できないから、今日は企画書などの雑務は明日からだ。
 とりあえず、今日は文庫本のページをいくばくかめくって眠ることにする。

今日は石見グランフォンドで挨拶まわりです。

実家に帰省しているわけです。

昨年の栄光を振り返りますが、もうニヤニヤは出てきませんね。

この優勝旗も古いので、槍の穂先がとれてしまっています。

直さないとね。
中国5県の予算でお願いします!
島根に向けて移動中。

休憩に大津SAに立ち寄った・・・あれ? ガソリンスタンド無くなった?

おめでとうございます。

今日はマフィアの集会です。


?!

奥さん作

今日は新潟に泊まります。(世界の車窓風)

あー、いい油だな~。

ゆ、が違う・・。

油圧ジャッキはほんと便利だ。
 チームの仲間の結婚式で、週末は新潟へ行く予定です。

 またしても降雪のニュースが出ているから、こりゃあ雪中行軍ですな。
 そのまま田舎である島根に帰るので、ひたすら雪・雪・雪だ。
 当然、車はスタッドレスタイヤに換装。自転車や荷物を車に積み込んで出発の準備に慌しい。

 チームも忙しくなるし、なるべく早く戻ってきたい。
湘南ベルマーレサイクルクラブ主催により、平塚発チャレンジライドを開催いたします。


下記の要綱にて参加者を募集いたしますので、是非ご参加ください。


★主催
湘南ベルマーレサイクルクラブ


★日時
2011年1月22日 9:20~13:00(予定)
時間:9時20分集合 9時30分に出発致します。
★集合場所
馬入ふれあい公園


★対象
高校生以上の男女
ロードバイクでレース・エンデューロ参加経験あり、もしくは今年レース等に出ようかなぁっと考え中の方は是非ご参加下さい。


★締め切り
2011年1月20日


★参加費
無料(クラブメンバー) 2500円(ビジター参加 当日保険込み)


★参加費の支払い方法
チャレンジライド当日現地において。


★同行者
湘南ベルマーレサイクルチーム 監督及び選手(予定2名)


★申し込み方法
下記の必要事項をご記入の上、E-mailにてお申し込みください
<必要事項>参加者氏名(フリガナ)・性別・ご住所・ご連絡先(イベント当日に繋がるよう、携帯電話でお願い致します。)・自転車歴・参加日以上を記載の上、info@team-comrade.com までご連絡お願い致します。


★当日持参して頂く必要な物
自転車(ロードバイク)・自転車用ヘルメット・グローブ・出来れば自転車ジャージ


★コース
行程 60km程度
平塚馬入ふれあい公園出発~1号線~61号線~64号線~宮ヶ瀬ダムの往復途中土山峠(標高差200m程度)も上ります。


所要時間 往復3時間程度 休憩60分程度 平均速度は平坦で20~30km程度が目安です。




★各種お問い合わせ
E-mail:info@team-comrade.com もしくは090-8510-3546 山口靖樹まで


 ウーム、ここで問題なのは、はしりぞめ・・・はつはしり、どっちがしっくり来るか、だ。
 そうつまり、どうでもよい。

 新年最初の更新が、こんな出だしでいいのか?
 まあ、そんな問題も些末にしてしまう、みんなの笑顔をどうぞ。



 こっそりネタ顔作っている人がいるので探してみよう(笑)

 新しく仲間に加わってくれる方たちも来てくれて、短い距離の走行会でしたが、寒川神社へのお参りと座談会で楽しく過ごしました。

 そうそう、写真の前列右端。今年から、宇都宮ブリッツェンの、そしてコムレイド・ジャイアント当時のチームメイトである斉藤選手が、成長して帰ってきてくれました。
 彼の着ているのが、クラブのジャージになります。Jprotourチームの登録ジャージは、まだ上がっていませんが、同系色のものになるのかな?
 楽しみです。


 湘南ベルマーレは、初心者から上級者まで、一緒に走る仲間を募集していますよ。
 一緒に全国お出掛けしましょうー。

 あ、詳しくはチームのホームページにありますんで。
 湘南ベルマーレ サイクルロードチーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。