2009/12 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2010/02

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 昨日は距離が短いが集中して強度を高めに。
 おかげで足がだるい。
 筋トレで入れた刺激が効いたのか、ペダリングの円運動で引っかかると思っていた部分がよく動く。

 明日は再び筋トレで、円運動を妨げる弱い部分を強化していこうと思う。


 ところで先日の風車。あれは岬の方を回ると見える景色だけど、市街地から家に帰る道々でも、山の端に風車が見える。
 遠目に、空に混じって巨大な建造物があると、ちょっと感動する。
 たとえば緑の月エンドアから見上げるデス・スター?
 それは架空のものですが、今日は龍馬伝で黒船が出てきて、その大きさに仰天するシーンがあった。
 人間はどうやら巨大なものに心が動くようだ。まあ、それもそうか。
 特に人工の建造物がね。自然物とはなにやら感動が違う。
 ダムとか、峡谷に走るでっかい橋とか、そんなものが観光スポットになるのもわかる気がするよ。

 ダムといえば、昨年はお台場にガンダムを観に行ったが・・・それはダム違い。
 ちなみにガンダムのダムとは・・・、それはまた別のお話で。
 
スポンサーサイト
DVC00168.jpg
・・・が、入っていた器。
 2月の6、7日に山口県は周防大島で合宿をするのだが、それが終わったら直に神奈川に戻る予定。
 噂によると、山口県からたくさん選手が参加してくれるそうだ。
 それに比べて、島根県は参加者が少ない。いろいろ事情はあるだろうが、こういうところにはがっかりせざるを得ない。みんな暇じゃない、でも、時間を作ってる人たちもいる。なにが正しいのかわからない。競技を取り組むなら、時間を作るのが正しい。まあ、僕の言うことじゃないな。僕は自分のためにやっている。
 

 さて、今日は筋トレをしてきたが、その作業的な反復に滅入った。でもがんばらんとな。
 カレーがうまい・・・。
 三日目・・・もしかして四日目?に突入したカレー。
 残りわずかの、鍋の底に張り付くようなカレーは、何でこんなに美味いんだ。
 という今夜の夜食であった。太るな、こりゃ。

 今日はローラーで高出力を5分間、数セットで、と練習を始めたが、想定したワットが高すぎてよろしくなかった。この出力を、はじめは5分。そして徐々に延ばして行こうと思っていたのに、実はろくな持続力を持たなかった。
 目標数値を下方修正してとりあえず今日は行なったが、冬であることだし、補強トレーニングで目標数値まで持ち上げるアプローチで行こうと思う。

 それから高負荷でのペダリング時に・・・まああれやこれやと、改善の余地は沢山あるなと。
 パー○ンに出てきたコピーロボットが欲しいと思ったことのあるひと、挙手するように。

 昨日は風車を見ながら、腰の件もあったのでイージーライド。それから短時間の高強度練習をしようとローラーに自転車をセットして、15分漕いでみたが、集中力とか今ひとつだったのでさっさと切り上げ。
 今朝は腰の回旋(というのか?)をしてみて、あと少しで違和感がほぼ無くなりそうだったので、ダメ押しの全休で完全回復しておくことにした。
 腰が痛いと、今時期やっておきたい補強トレーニングがちっとも進まない。さくっと治すに限る。

 さて、気の早いことだが、島根にいると島根県選手との共通目標は国体なので、国体の日程などを調べてみた。
 前情報どおり、国体ロードは全日本実業団と重なっている。ピスト競技は平日なので、まあ大丈夫だ。ロードはとりあえず保留。
 次にピスト種目の会場は? 松戸競輪場か。松戸市って・・・どこだっけ。アホ丸出しです。千葉国体、房総の端っこまで行くのかと思いきや、アパートから日帰りコースです。
 僕の感覚ではほとんど東京だ。
 でもまあ、朝の練習時間には始発に乗っても間に合わないね。いや、日帰りはそもそもイヤン。

 バンク周長は333.33m、大田市のバンクと同じだ。あと、東京タワーの高さと。
 ほかになんかないかと検索し、リンクからリンクへ飛んでウィキペディアを読み耽ると、時間がどんどん浪費されていく・・・。 
20100126143331
空が青いぜ。
ついでにあの空も俺を呼んでいる。

20100126143912
たくさん。写真が横向きだけど、ワンサカでてくるよ。
20100126143234
タイトルはほっといてくれ。

とまあ写真のとおり。
20100126142733
うちの近くは風車がいっぱいあります。
て、短文だと小学校レベルな日記だね。
 タイトルはまったく関係ないんだ。ほっといてくれ。

 それにしても腰が痛い。先日から首が痛くて、寝違えたかと思ったら、今度は朝起きると腰が痛い。
 マッサージに行ったら、首の具合はよくなったが、腰はひどくなったような?

 やっぱり行きつけのところでないと。すだせんせーのゴッドハンドが呼んでいる。海に呼ばれたり雪山に呼ばれたり忙しい男だな?
 トレーニングは、ここ数年の春先の遅れを考えると、とても順調だ。じゃあ何が向上したのかというと、向上するのはこれからだ。
 続けないことには。

 そういうところへきて腰が痛いのは、ちょっと水を差された気分だが、まあ自転車に乗れるし、寝たきりでいないといけないようなレベルのものではないので、うまく付き合うこととする。
 昨日、日中に島根県登録の選手の皆さんとジムに集まって筋力トレーニング。トレーニングマシンがあまりない場所での会だったので、サーキットトレーニングでササっと身体を動かす。
 マシンは使わなくても、強烈な筋肉痛だ。

 いったん帰宅してローラー台で練習。夜はメンバーを入れ替えて新年会だ。
 お世話になっている自転車部の先生も来られて楽しかった。僕は、高校が違うので直接は教わっていないが、自転車を始めて10年ほどお世話になっているというかご迷惑を掛けている。

 昼も夜も、なかなか興味深くて面白い話が聞けた。田舎は情報が遅い。人が交わって熱のある情報交換が頻繁にあると、それなりの場に顔を出しておけば、座っていても情報がやってくる。田舎はそうした場が少ない。人が少ないとそうした場が出来にくいのだろう。
 だけど、熱心な人ならどんどん自分から情報を手に入れていくわけで、そんな人が幾人かいて、いい話が聞けた。
 向学心があると、今の世の中は都会も田舎も関係ないんだね。
 もちろん、より能動的に、積極的にならなくてはいけないのだけど。

 それにしても、先生はたまにしか会わない教え子たちともっと話したかったのではないかと、少し反省した。
 ずけずけと隣に座ってあふぉうな話を語ってしまったよ。
20100119080959
写真で手を抜いてるわけではないんだぞっ
20100116170817
感謝御礼、夕日の写真。
シャッターチャンスを逃したぜ。
 島根のクリス・ホイオカダさんから電話があった。
 新年会のお誘いだったが、他の予定で、なにやら地元で表彰してもらえるそうで日程が被っているのだ。
 だからメールのお誘いがあったときも参加しないつもりだったのだが、それには他にも理由があって、僕は常に島根にいないので、ほいほいお邪魔していいのかと思ってたわけである。
 そんなわけで、わざわざ電話をもらったのは非常に嬉しかった。
 表彰は新年会より少し早い時間にあるので、うまく終わればぜひ新年会に参加したいな。

 島根県の選手とご一緒できる機会は少ないのだ。

 で、タイトルは、いま『プラダを着た悪魔』を観てるからなんとなく。


 
 新年(とっくに)明けたわけであるが、こんな感じで今年もよろしくお願いします。

 今日は、海も荒れ気温が平野部で0度とくれば、ローラーも飽きたことだし、本格的に寒いところで濡れずに練習したほうがいいだろうということで、島根県は飯南へ行ってまいりました。
 本当は飯南ヒルクライムのコースに行こうかと思ったんだけど、大会理事のF間さんに電話をしたら、「あ、除雪してないからムリムリ」 と言われて現地を確認・・・確かに道がない。雪に埋れて曲がる場所がちっとも見当たりません。
 コースの近場で雪中サイクリングしてきました。
 それにしても、ムリといわれて行きたくなるのが我々のような人種だ・・・。別のルートからいけないかな・・・。


 というわけで、頓原の道の駅に車を置いて出発。
 す、すばらしいパウダースノー~! スキー客を横目に地元民の道路でアホが一人サイクリングしてますよ~。
 これならちっとも濡れないぜ。気温は零下だけど、体感的には動いている限り暖かい!
 た~のすぃー♪
 車輪が雪に埋れるので、落車リスクも低い。でも、パウダースノーの下に隠れた氷の塊にハンドル取られてちょっと恐い。あと、やっぱり下りは転ぶの恐い~。まあ、そんな急斜面はないので大丈夫だ。
 そして、ずんずん山の方向に上っていくと、民家が途絶えたところでいきなり道路上の積雪が1メートルを越える。
 あ、ここから除雪してないのね。やっぱりどのルートも、山への道は途中からどかどか積もってて通れなかった。
 道路から外れない限り迷いはしないだろうけど、腰まで埋れる雪だと、装備が足りない。


 雪が道路に積もっていると思えて、実は地道に除雪作業をしているから車が走れる程度の積雪で済んでいるわけで、冬場に除雪の手を入れていない道路は、本当に雪に埋れて無くなるんだね。
 今度は石見グランフォンドの山岳地帯に足を踏み入れてみよう。
20100114145547
ゆーきやコンコン、げほげほ!
20100111153110
島根で電車に乗ることなんて、僕の場合10年に一度あるかないかだが・・・。

駅まで送ってくれた父と、券売機あるのかとか、いまだに切符を駅員が切ってないよね、とか好き放題話していたが、ちゃんと券売機はあった。

ちなみに10年以上前に乗った時は、切符は切らなかったが駅員さんがぺたんとスタンプがつくハサミ(?)で押してたっけ。
20100104113313
かみさまの家を改築中。
20100101033804
こんな凍結めったにないなあ。平野部なのに。

横から風が吹くと車が流れる。
時速10キロでもブレーキ踏むとABSが働いて止まれない。
どこへ行っても路面が鏡面仕上げだ。
20100101013926
月明かりが微かにあるので雪景色がいい感じ。
実際はもっとくらいけど。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。