2009/03 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2009/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 行きは便乗したヒラバヤスキーとシュンタローをチームカーにお任せして、帰りは一人孤独をよろしく哀愁?

 みんなと夕食を食べた定食屋を後にして関越のインターに入ると、ETCレーンに入る前に、カードスロットから警告音が鳴った。カード読み込みのエラーか?と思ったら差してなかった。
 ああ、ダン・モロタ号に置いていかれる・・・。
 待避スペースでカードを入れて再発進。

 その後、先に行ったとばかり思っていたチームカーが追い抜いていくので、数台後ろで追走。圏央道との分岐で、窓を開けて手を振ったら、風でコンタクトが飛ぶぁわ~。慌てて窓を閉めて目をしばたいた。

 そんなこんなで、帰宅したが、用事があって眠れない。
 来年はもっと簡略化してやる。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。