2008/06 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2008/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今日も今日とてダイエットである。

 履き違えてはいけないのが、体重が軽いからヒルクライマーというわけではない、ということだ。
 登りで追い込めなければ、結局は登れない。ただ、軽くなればいいというわけでもない。
 それを踏まえて、軽ければ足しにはなるだろうというわけだ。

 さて、一週間の食事を制限。食べるべきは食べる。とはいえ、補給食で菓子パンなどを好きなように食べたら、あっというまに1000キロカロリーを超える。普通の食事だって、立派な内臓の消化能力をいかんなく発揮させるとどんどん吸収してしまう。
 思ったより食べなくても運動できてしまうのだ。
 いくらかは、やはり我慢がつきものとなる。
 一週間を経て、体重は一端下げ止まる。体の蓄えを放出し、腸にたまったものを出して体重が落ち着いたのだろう。
 その間、多少の脂肪も燃やしてはいるだろうが、急激な下降はない。

 ここから5キロか・・・。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。