2006/12 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2007/02

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://www.cyclingtime.com/modules/ctnews/view.php?p=3815 イランの総攻撃を受け・・・おい、なにごとだ?!と思ったら、なんだ自転車のレースか・・・と、自転車選手にあるまじきこと(かどうかはわからんが)を思ってしまった。

 ところで、かすかに風邪の一歩手前らしい。ちょっと疲れると微熱っぽくなる。唇はいよいよ乾燥激しく、リップクリームを塗ると、おろし金にすりおろす様にリップクリームが削れていくよ・・・。

 ま、あくまで一歩手前、いや二、三歩手前なので、気をつけていれば大丈夫だ。
 練習で体力が落ちたときに、特に注意が必要なくらいかな。
スポンサーサイト
 いや、昨日あんなこと書いたが、やっぱり一日にまとめてトータルでやらないと、疲れた部位を抱えて違う日に別の場所ってのもまた辛いね・・・。

 さて、帰宅して階段を登る。和風建築の木の階段。手には台所で淹れた珈琲の入ったマグカップと、折りたたんだコート。

 おろろっとコートのすそを踏んでよろめく。靴下で木の階段ってよくすべるね。おっとっと、となりながらも、篠原重工製のオートバランスはよくできたもので何とか持ちこたえた。ふう、あわや大惨事です。
 こぼすだけならまだしも、この階段、落っこちると結構でんじゃらす。
 姪1号のさえちゃんが遊びに来たときなど、昇るのはいいけど決してひとりで降りさせられません。元気に歩き回るようになったので大変です。

 酔っ払った親父殿や母上様も、そろそろお酒は控えめにしていただきたいものでございます。

 と、そんな日々が実家では続きます。

 今夜はメル・ギブソンリチャード・ギアのshall we dance? を見ながら。日本のやつを見てないのだけど。
 筋トレの効果が出ている・・・ような気がする。
 自転車のロードワークでは、その確認をしながら走る。
 今年の冬は穏やかだが、それでも向かい風を突き進むのは大変だ。
 でも、そこで効果を実感する。去年はパワーが無さ過ぎたもんな。

 今年は特に出力アップが課題で、しかもちょっとやそっとじゃなく、当社費1.5倍くらいはいきたい。実際よく考えると、大変な数字だが、落ちている分もあるからそれくらいは上がるはずだ。
 というわけで、お尻が常時筋肉痛だ。あと、腹筋背筋。こちらはなかなか鈍いのだが・・・。そろそろ部分ぶぶんで集中するために、パートごとに日にちを違えてやった方がいいな。各部位とも、相当やらないときかなくなっているので、全部一度にやるには時間が掛かる。時間が掛かると集中も切れて追い込めない。

 と、マシンの上でふへー、と息をついていると(田舎だから、マシンをほぼ占有できるのだ)、どこかで見たような後姿が・・・。

 そのとんがった頭、青いラバネロのようなジャージ・・・米山さん~?! なわけはない。ちょっと細身だし・・・。

 ランナーの青ジャージ氏は、顔つきも微妙に似ていた。
 そのほか何人か、見たような顔の人がいるが・・・、世の中に似た顔が三人いるってのは、きっと本当だろう。

 うん、書いていて思ったが、今日の日記はつまらんな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。