2006/12 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2007/02

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 寒い・・・一緒に生活している家族より、体感的に寒いようだ。
 風邪引いちゃったかな。

 熱とかは無いから、水際ってところだろう。要注意だ。
 部屋暖房全開にして・・・オーバーヒートでパソコンが落ちるこのジレンマ! こんなときにネタはいいから。

 いや、じっと暖かくしている分には普通なんだけどね。
 というわけでじ~っと。
スポンサーサイト
 今日のネタはこれしかない・・・。

 親父殿と母上様が、なぜか一階にある振り子時計を新調してきた。鴨居のところに掛ける、よくある大きさだ。
 昔からあるやつは、僕が生まれる前からあった。
 かっこかっこ、と控えめな音を立てて振り子がゆれる。チクタクではないね。あの音は。
 掘りごたつに足を突っ込んでうたた寝などしていると、子守唄のようであった。いまでも、静かな家でこの音を耳に見あげると、かなり懐かしい心象が胸に去来するのだ。
 しかし、古いだけあって時間の正確さに欠け、時間もちょくちょく遅れるようになって、それでも使い続けてずいぶん経つ。
 たぶん、もう家族の誰も、あの時計を見あげて時間を知ろうは思っていないだろう。
 あの時計は、もう日ごとの小さな時間を刻んでいるのではなく、長く緩やかで大きな時間の流れを、僕らと一緒に漂っているに違いない。
 だから、新しい時計に場所を譲っても新しい場所で僕らと一緒にすごしている。

 で、新入り君なのだが・・・きーんこーんかーんこーん・・・と時間を告げる。チャイムか・・・! 何でこれを選んだのだ・・・すごくうるさいぞ・・・。
 新聞を読んでたら、県内のスキー場が雪不足で開店休業中だという記事があった。この暖冬ではさもありなん。

 今年から開催する飯南ヒルクライムのスタート地点、琴引フォレストパークは、初中級コースが人工雪でかろうじて営業しているそうだ。
 三瓶の東の原は、寂しいものだ。

 旭テングストンも厳しいらしいが、おとなりの瑞穂ハイランドはハイランドというだけあって、唯一自然降雪で営業しているらしい。
 確かに図抜けて標高が高い。雲海ロードから、更に見上げる位置にスキー場の斜面が見えるのだ。

 別にスキーは滑れないけど、あんな高いところに開けた景色って、面白そうだ。
 いい道がついてたら、当然のように石見ライドのコースにするだろうが、残念ながらU字曲線を描く県境で見事にどん詰まりなのである。
 今日の朝ごはんはきな粉もちだ、わーいわーい。

 はぐっ、あちあち、ふー、ふー・・・げほげほげほっ!

 と、顔に向かって舞い上がったきな粉を吸いこんでむせてしまった。


 ところでタイトルはまったく意味を持っていないのであしからず。

 昨日は雨。休養もかねて、石見ライドのコース視察に出掛けた。
 濡れた路面にスタッドレスタイヤがよく滑る。なんてことの無いスピードで、車がズリズリ滑るのはちょっと面白い。いやいや、気をつけないとな・・・。事故なんてしゃれにならん。

 あっちの峠、こっちの峠、あちこち回ったが、まったく工事の多いこと。ここを完全通行止めにしたら、山一つ大回りしないとだめじゃん!っていうような道路が二つも閉鎖されていた。

 というわけで、コースは一点を除いて固まった。
 ノートパソコンが、かなりあやうい。
 突然、ぶつっ、と落ちる。
 加熱がひどいとき、いちおうの防護機能でシャットダウンするそうなのだが、あまりよくない事らしい。(という風に覚えているけど、間違ってないかな・・・)

 これの更にひどい状態がしばらく続いて、ついにHDDが壊れたのが去年のこと。その後、排熱のためにいろいろオプションを付けてもはやモバイルとはいえない僕のノートパソコンだが、それでも落ち始めたとなると、いよいよである。

 とりあえず、ここをしのぐために冷却効果を高められないかと、まずはパソコンが最も熱くなっている場所を探す。
 するとキーボードとディスプレイの間、平らな部分のすみっこが一番熱い。

 何か冷やせるものは~、と、何とはなしに、縦横2~3センチ弱のカエルを模したかわいらしい陶器の小物をのっけてみた。
 おや・・・なんかわからんが、パソコンにインストールしている温度計の数値が、大幅に下がっている。

 陶器で、中が空洞、接触面に小さく穴があいていて、内部で空気とも触れているのがポイントかも。などと根拠の無い理由を適当にでっち上げてみるが、それはそれ、実利優先である。

 そんなわけで、パソコンのかたすみで、今日もカエルくんはバンジョー(?)をかき鳴らしている。

(そのほか、ドラムを叩くカエルくんなど、シルバニアファミリーもびっくりの楽器が得意なカエル一族が揃っている)
 松平健が・・・そっくりだよ~。
 海原雄山。

 以上。
 筋トレ行ってきた。
 両足では負荷が足りなくなったので、片足でやっていると、さすがにきつすぎて、足の付け根が脱臼する~・・・。まるで○ンス○んガー・・・いや、なんでもね。

 というわけで、目指せ1.5倍なわけである。

 そのほか、体幹部を主に強化。疲れて帰ったら、今はなんだか喉が痛くなりそう・・・。
 ジムの更衣室でうがいして、さらに家に帰ってからうがいして、警戒しているのだが。

 そういえば、はらくんにジムでばったり会った。島根ではなかなか遭遇しないが、自転車選手だ。体作りにいそしんでいた。

 負けないようにがんばらねば。
 とりあえず、今は出力アップに専念だ。乗り込みの密度を上げるのは、1月下旬あたりかな。
 相当疲れたようだ。起きてはぐったり。やらなければならないこともあるから、むにゃむにゃとやっつけるがすぐだるくなる。
 肺もケホケホする。
 熱があるとかそういうのではないのであるが、ようするに単純な疲労なのだろう。

 しっかり休まないと、次のトレーニングにつなげられない。

 今日は雨だったのでおとなしくしていたが、明日はなんとかせねば。

 そういえば、唇ががさがさなのはこないだ書いたけど、ここんとかは、毎朝おきてご飯を食べようと口を開くと、ぶちっと下唇にできた裂け目が毎日決まったように裂ける。リップクリームは欠かせない。去年の冬も同じで、練習中にリップクリームを持って出掛けたが、今年もそういうことになった。

 唇も粘膜なんだそうで(ほんとか?)、体の乾燥具合を示すバロメータといってもいいだろう。
 冬は、暑くないからかえって水分摂取がおろそかになりがちだ。
 咽喉の粘膜が乾燥すると、そこから風邪ウィルスに感染しやすくなるから、そろそろ気をつけろよ、ってことだねえ。

 とりあえず、水飲んで、リップクリーム塗って、寝る。
 昨日、今日と・・・疲れたぜ。
 昨日はなんと22時にはうとうと。

 さて、今のところ、体重は63キロである。
 シーズンから4キロ強増えたことになるが、そういえばフランスにいるときはこの体重でレースを走ってたな・・・。ま、それはさておき、シーズンまでにはまた体重を絞る。去年はよく絞れた。うむ、今年は、シーズン序盤からきっちり落とせていたらいいのだが。

 と、今日はネタが無いので体重ネタに逃げてみた。
http://www.cyclingtime.com/modules/ctnews/view.php?p=3815 イランの総攻撃を受け・・・おい、なにごとだ?!と思ったら、なんだ自転車のレースか・・・と、自転車選手にあるまじきこと(かどうかはわからんが)を思ってしまった。

 ところで、かすかに風邪の一歩手前らしい。ちょっと疲れると微熱っぽくなる。唇はいよいよ乾燥激しく、リップクリームを塗ると、おろし金にすりおろす様にリップクリームが削れていくよ・・・。

 ま、あくまで一歩手前、いや二、三歩手前なので、気をつけていれば大丈夫だ。
 練習で体力が落ちたときに、特に注意が必要なくらいかな。
 いや、昨日あんなこと書いたが、やっぱり一日にまとめてトータルでやらないと、疲れた部位を抱えて違う日に別の場所ってのもまた辛いね・・・。

 さて、帰宅して階段を登る。和風建築の木の階段。手には台所で淹れた珈琲の入ったマグカップと、折りたたんだコート。

 おろろっとコートのすそを踏んでよろめく。靴下で木の階段ってよくすべるね。おっとっと、となりながらも、篠原重工製のオートバランスはよくできたもので何とか持ちこたえた。ふう、あわや大惨事です。
 こぼすだけならまだしも、この階段、落っこちると結構でんじゃらす。
 姪1号のさえちゃんが遊びに来たときなど、昇るのはいいけど決してひとりで降りさせられません。元気に歩き回るようになったので大変です。

 酔っ払った親父殿や母上様も、そろそろお酒は控えめにしていただきたいものでございます。

 と、そんな日々が実家では続きます。

 今夜はメル・ギブソンリチャード・ギアのshall we dance? を見ながら。日本のやつを見てないのだけど。
 筋トレの効果が出ている・・・ような気がする。
 自転車のロードワークでは、その確認をしながら走る。
 今年の冬は穏やかだが、それでも向かい風を突き進むのは大変だ。
 でも、そこで効果を実感する。去年はパワーが無さ過ぎたもんな。

 今年は特に出力アップが課題で、しかもちょっとやそっとじゃなく、当社費1.5倍くらいはいきたい。実際よく考えると、大変な数字だが、落ちている分もあるからそれくらいは上がるはずだ。
 というわけで、お尻が常時筋肉痛だ。あと、腹筋背筋。こちらはなかなか鈍いのだが・・・。そろそろ部分ぶぶんで集中するために、パートごとに日にちを違えてやった方がいいな。各部位とも、相当やらないときかなくなっているので、全部一度にやるには時間が掛かる。時間が掛かると集中も切れて追い込めない。

 と、マシンの上でふへー、と息をついていると(田舎だから、マシンをほぼ占有できるのだ)、どこかで見たような後姿が・・・。

 そのとんがった頭、青いラバネロのようなジャージ・・・米山さん~?! なわけはない。ちょっと細身だし・・・。

 ランナーの青ジャージ氏は、顔つきも微妙に似ていた。
 そのほか何人か、見たような顔の人がいるが・・・、世の中に似た顔が三人いるってのは、きっと本当だろう。

 うん、書いていて思ったが、今日の日記はつまらんな。
 そういえば、お帰りクレセント君。
 約十日ほどドック入りしていたクレセント君だが、年末ご帰宅したのだ。
 そしてお世話になったね、代車のワゴンRくん・・・って、今日帰ったらまたいるし! 

 カムバックワゴンRくん。

 そうそう今度は姉貴1号のクレセントルージュがドック入りだった。

 帰宅したのは日も落ちてから。星がすげー綺麗です。ああ、でも昨日の総会の帰りがもっとすごかったな。やっぱり冬は空の空気が澄んでいるんですね? いつか、ものすごい防寒して、一時間でも二時間でも飽きるまで見上げてみたいねえ。うっとり。

 それでだね、今日見つけたのは対岸の岬にある日の岬灯台の光が、尾根を越えて空を照らすのが見えるってことだね。あー、初めて知ったよ。何年も住んでるのにね。
 と、すごいローカルな話ですんまそん。 
 という名の、飲み会にいってきた。いや、前半はまじめに総会だったけど。おかげで閉店時間が迫ってきて、むりやり食い物を詰め込んでしまった。

 今年もさまざまな活動が始まるわけですな。

 ま、何はともあれ練習だ。明日は筋トレの予定である。出力を上げるだけ上げてやろう、というのが狙いだ。
 そういうプランで。ぼんにゅい。
 ・・・あらためて、あけましておめでとうございます。

 なんか、以前の日記スペースがよろしくないのでこちらに変えました。
 心は錦っ!

 ただそれだけの為に変えたかのような錯覚が。
 いえ、錯覚ですから。

 今朝は、いろいろあわただしい雨。9時には雨が降るから、といわれ急いで用事を済ませに出た。いや、雨なんか降りそうにないいい朝だ・・・ったのだが、みごと雨雲が急襲、いまや本降りだ。

 さて、今日は筋肉痛だし、午後からローラーですっきりさせるか。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。